活動実績

【講演/パネル】(人と防災未来センター)「災害復興法学の視点でみる災害と個人情報/個人情報は個人を救うためにある」

公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構

阪神・淡路大震災記念人と防災未来センター「減災報道研究会

人未来防災センターが主催する「減災報道研究会」にお招きいただき、マスメディア、行政、研究者による講演会、パネルディスカッション、討議が行われました。岡本正は「災害復興法学の視点でみる災害と個人情報」さるいは「個人情報は個人を救うためにある」というテーマで講演を行い、パネルディスカッションにも参加しました。極めて活発な討議が行われ多くの学びを得ました。