活動実績

【重版出来】『災害復興法学』(慶應義塾大学出版会)が増刷(4刷)になりました。

『災害復興法学』(慶應義塾大学出版会)が、このたび「4刷」となりました。

謹んでご報告いたしますとともに、皆様に厚く御礼を申し上げます。

皆様に支えられ、総発行部数は4700部、シリーズ2巻では累計8000部以上となります。

 

1巻の出版から4年9か月となりますが、こうして皆様に手に取っていただけることは大変光栄なことです。

まだまだ多くの方にお手に取っていただきたい書籍です。慶應義塾大学での講義の気迫を余すことなく、そのままお伝えしています。災害復興政策ができあがっていくノンフィクション・ドキュメンタリーをぜひ感じてください。

 

なお、本書の続編『災害復興法学Ⅱ』(慶應義塾大学出版会)も皆様より大変ご好評をいただいております。災害法制の本質的課題と政策の軌跡を綴ったのが2巻です。こちらもあわせてお手にとっていただければ、この上ない慶びです。

 

岡本正『災害復興法学』(慶應義塾大学出版会)

初版1刷 2014年9月20日

同2刷 2015年9月30日

同3刷 2017年4月10日

同4冊 2019年6月25日